キーワード駆動テスト

キーワド駆動テストは、テストの自動化を行うときや、自動化のフレームワークの開発のときに用いられることの多い方法論です。
しかし、キーワード駆動テスト自体は自動化ためにだけ意味のあることではなく、自動化されていない、または自動化の予定がない場合でも有効な手段となります。

キーワード駆動テストはテスト用フレームワークで、ファンクションテスト用スクリプトの開発と、テストケースまたはワークフローの作成とを別々に行う事ができます。テストする特別なファンクションを表すキーワードやアクションワードを使用します。それらは各キーワード(データ)用の引数と一緒に外部データ表内にあります。

このプロセスはデータ駆動テストと似ていますが、純粋にデータだけを入力するのではなく、キーワードと関連するデータを一緒にテスト実行ドライバに入力します。

[参考:EggplantIVIA]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL